読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇雲ライフブログ

地味で無口な、スーパーの食品レジ係の日常日記

「秋のうたコン祭り」 観覧してきた!【その2】

昨日の続き・・・

 

番組の内容についてですが

「秋のうたコン祭り」という事で放送時間73分の拡大版で

内容盛り沢山でした。

 

旅情感あふれる歌、ご当地ソング、NコンにJポップアーティストが提供した曲、戦前・戦中の流行歌、作詞家・松本隆の世界、話題の曲。そしてリーグ優勝を決めた広島から生中継。

作詞家の松本隆さんのコーナーだけでも大満足なのに、テンポよくあの曲この曲キッチリ番組時間内に収めるところが、NHKなんで(LIFE!のウッチャン風)。

 

印象に残ったのは里見浩太朗さん(笑)

里見浩太朗さんは私の中ではドラマ時代劇水戸黄門での黄門様の印象が強く、歌ってる姿が違和感があって…

歌は凄く上手でしたね!役者だけあって歌を聴かせるだけじゃなく魅せてました。まるで里見さんのワンマンショーを観てるみたいでしたよ(*'▽')

大竹しのぶさんもまた然り。女優ですね。当たり前だけど。独特なあの雰囲気で中島みゆきさんの「時代」を歌われてました。普通に話してる時はほんわかムードなのに、歌になると豹変するのです。

 

一番楽しみにしていたのが星野源さんと山内惠介さん。

初めて生で見ました。星野さんの新曲「恋」素敵ーーー!!

うたコンの会場が星野さんの登場によって『ふわぁ~』っとポップに明るくなり、振り付けのダンスが可愛らしかった。彼も独特のオーラを持っていると感じますよね~

山内の惠ちゃんは人気が凄いんですね。会場のペンライト&声援が一番多かったです。

歌声がとってものびやか~

 

そんなこんなで今回のうたコン観覧は座席運は無かったものの観覧当選できただけでもラッキー♪♪♪

幅広いジャンルの歌手の方々の歌が聴けて楽しかったです!

 

 残念ながら生放送終了後の会場限定のお楽しみは無しでした。

 

ところで実は、うたコン観覧の前に「NHK スタジオパークからこんにちは」の公開生放送番組も見に行ってきたんです!!

スタジオ内の観覧ではないけど、番組オープニングのコーナーでちゃっかり放送画面に映りこんできました(笑)

その様子は次回のブログで。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。