読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇雲ライフブログ

地味で無口な、スーパーの食品レジ係の日常日記

第206回 オルガン・1ドルコンサート へ行ってきた!

今日は「ルーシー」に会いに横浜のみなとみらいに行ってきました🚃

 

f:id:gwtrc683:20170215193735j:plain

 

 

「ルーシー」って誰かって?

  

みなとみらいホールにあるパイプオルガンです。

このアメリカ製のパイプオルガンには「光」を意味する「ルーシー」という愛称があるのです🎹✨

なんだか可愛らしくて親しみを感じますよね😀

 

というわけで、本日みなとみらいホールで行われたオルガン・1ドルコンサートへ初めて行ってきたのであります。

 

f:id:gwtrc683:20170215194301j:image 

 

 

このコンサート、1ドルもしくは100円で楽しめるんです。

しかもSuicaでも支払可‼️

100円で本格的なパイプオルガンの音楽が聴けるとは

なんと素敵なことでしょう🎶

 

開場30分前に着いたのですが、もう既に300人ぐらい並んでいました。

横浜みなとみらいホールの大ホールは座席数2020席。

毎回大人気のコンサートなので平日でも座席は

開演時間にほぼ満席状態になりました。

 

去年、藤澤ノリマサさんが出演された「めざましクラシックス」で

このホールに来たことがあるんですがその時は2階席でした。

今回は3階席の高さを体験したかったので、よりパイプオルガンに近い

3階前方バルコニー席に座りました。

眺めも良いし、ステージに割と近く感じました。

今日はパイプオルガンが主役なのでステージはほとんど見なかったですが

ステージ上での演目を観る時はどうしても手すりが邪魔なんですよね。

安全の為仕方がないですけどね。

 

 

今日の演奏者と曲目はこちら↓

 

f:id:gwtrc683:20170215200131j:plain

 

4曲も演奏してくださって、ジャンさんありがとうございます👏

アシスタント無しで、あのどでかいルーシーを奏でる姿は

ファンタスティックです😍

パイプオルガンの演奏って手の動きだけでなく

足の動きも凄いんですよね〜

 

以前、神奈川県民ホールの「オルガンプロムナードコンサート」で

初めてパイプオルガンを演奏する姿を見た時は驚きました。

手足があっちゃこっちゃになって体力も必要そうでしたね。

 

2曲目には藤澤ノリマサさんの曲「月の光」 のモチーフになった

ドビュッシーの月の光。

 

わぁ、素晴らし過ぎておったまげ〜

 

高さ12m×幅12m×奥行き3.6mという外寸サイズのどでかいルーシーから

こんなにも繊細で優しい音色が響くとは感動モノです😆

 

まるで湖のほとりで

月を眺める穏やかな夜の光景を体感しているようです。

 

今日はとても感性が研ぎ澄まされる時間を過ごせました。

 

余談ですがパイプオルガンの音色を聴くと

RPGドラクエ初期の曲に思えてしまうんですがそういう方いますかねぇ?

教会の曲や街中の曲、はたまたラスボス戦。

まるでゾーマやシドーや竜王が登場しそう(笑)

今日の1曲目の演奏中、パイプオルガンが赤くライトアップされてるのを見て

ルーシーちゃんが魔物に見えてしまったよ、ごめんね🙏

普通のライトだと天使なのにね〜

 

次回の「オルガン・1ドルコンサート」は4月21日(金)

絶対行く👍

 

 

 

kazumimacha.hatenablog.com