読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇雲ライフブログ

地味で無口な、スーパーの食品レジ係の日常日記

「スタジオパークからこんにちは」公開生放送番組を観てきた話

昨日10月4日(火)スタジオパークに行ってきました。

同日の「うたコン」の観覧が当たったので、せっかくNHKホールに行くんだったらついでに隣のスタジオパークも行こうと決まりました。

この日はNHKスタジオパーク創立記念無料公開デーで、通常大人200円の入場料が必要なので無料だなんてラッキーでした。さらにどーもくんのボールチェーンストラップを貰うことが出来ました。

スタジオパークは体験型のテーマパークでアニメのアフレコ体験や報道スタジオでニュース番組作りを体験したりできます。小さい子が楽しめる場所もたくさんありました。

そして今月から始まった連続テレビ小説「べっぴんさん」の展示がこの日から見ることが出来ましたよ!

とと姉ちゃん」や「あさが来た」の出演者のパネル展示もあります。

 

スタジオパークに来た最大の目的はCT-450スタジオで行われる生放送番組「スタジオパークからこんにちは」を見ること。あわよくばオープニングのコーナーでテレビにチラっと映りこむこと(笑)

 

私達がスタジオパークに到着したのは生放送が始まる20分前ぐらい。スタジオ内には前もって観覧応募して当選した方たちが7人ほど着席していました。私も応募したことが何回かありますが当たりません。狭き門ですね。スタジオ外には数人の観客がいました。

この日は観客少なめだったそう。

オープニングコーナーでゲストを紹介する場所がスタジオ外のロビーのようなところで、撮影するんです。

司会者は伊藤雄彦アナウンサーと竹下景子さん。ゲストは東儀秀樹さん。

その御三方の立ち位置のすぐそばの最前列に立つことができ、見事に目的だった生放送画面に映りこむことが出来ました。

 

 少しビックリしたのが伊藤アナウンサーの身長が高くていい男だったこと。テレビで見ている時とイメージが違って驚きました。

竹下景子さんは小柄な方でとても優しい印象でお美しい。

ゲストの東儀秀樹さんもスラッとした長身でテレビに映っていないところでスタジオ外で観覧していた私達にも手を振ってくれて、気さくなイケメン貴公子でした。もちろん演奏された「浜辺の歌」「星に願いを」2曲、ウットリする音色で素晴らしかったです。多趣味な方なんですね~!興味を持ちました。

 

今日と明日は特別編成のため番組休止だそうで、良いタイミングで公開生放送に参加!?できて嬉しいです。

 

帰りにはスタジオショップでお土産を購入。

 

f:id:gwtrc683:20161006001859j:plain

 

両方ともクッキー。

f:id:gwtrc683:20161006001925j:plain

 

黒い玉手箱みたいな缶に入ったヨックモックのクッキー。歴代の大河ドラマの人物のどーもくんイラストがプリントされてます。

 

 

f:id:gwtrc683:20161006001944j:plain

 

こちらはクッキー自体に懐かしのキャラクターがプリントされてます。

ゴン太くんにポッケ、じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろり、はに丸くん。

懐かしくて涙出る・・・